bg_image
Home > お店紹介(Shop一覧) > トシ・ヨロイヅカ > Chef
トシ・ヨロイヅカ
シェフの紹介
鎧塚 俊彦シェフ
 
鎧塚 俊彦(よろいづか としひこ)
1989年 ~ 23歳でパティシエの世界に飛び込む決意をし、守口プリンスホテルに入社。3年間勤務。
神戸ベイシェラトンホテル&タワーズのオープンにあたり、セクションシェフとして迎えられる。その後、副製菓長に就任。3年間勤務。
もう一度、洋菓子の原点ヨーロッパで基礎から学びたいという気持ちから渡欧を決意。
1995年 ~ ツッカーベッカライ“エルマティンガー”(スイス・シャッハウゼン)勤務。 労働ビザ取得。苦心の作「トシ・マンデルクローネ」発売。好評を得る。1年半勤務。
1996年 ~ さらにドイツ語圏で勝負という気持ちで“バックハウスアンナミューレ”(ウィーン郊外・オーストリア)に勤務。正式にアシスタントシェフに就任。1年半勤務。
1998年 ~ パリ最古の伝統店“ストーラー”(フランス・パリ)勤務。この間、多くのコンクールに挑戦。2000年には“INTERSUC 2000(パリ)”で優勝。2年間勤務。
2000年 ~ ベルギーの当時三ツ星レストラン“ブリュノウ”に移籍。半年後、ジャン・ピエール・ブリュノウ氏に乞われ正式に契約。日本で初めて三ツ星レストランのシェフパティシエとなる。この間、スペイン国王やスウェーデン国王の歓迎晩餐会のデザートを王宮にて担当。
2002年 ~ 帰国。ビゴ東京の他、貿易会社、製菓学校、大手菓子メーカー等のアドバイザーを務めながら 「TOSHI YOROIZUKA」ブランドを立ち上げ、11月初めて都内百貨店に期間限定出店。
2003年 ~ 日本橋高島屋、新宿高島屋、名古屋高島屋、新宿伊勢丹、新宿三越などのスイーツイベントに出店。好評を博す。 9月「有限会社 アトリエサンセール」設立。
2004年 ~ 9月7日恵比寿に「TOSHI YOROIZUKA」オープン。
2005年 ~ 月2回、定員6名だけのお菓子教室「ECOLE TOSHI」を恵比寿の店にてスタート。
2007年 ~ 3月30日、東京ミッドタウンに「 TOSHI YOROIZUKA M id Town 」をオープン。
Copyright NISHINA DAVID Co.,Ltd 2006 Japan,All rights reservrd
bg_image